防災セット「ラピタプレミアム(LA・PITA)」が評判で口コミ人気の理由は?シンプル解説!

防災セット
スポンサーリンク

大人気の防災リュック「ラピタ」

最高級ハイグレードの防災セット「ラピタ」について解説します。

水や乾パンなどの食料品など、防災グッズを備えておいた方がいいとはわかってはいても、集めるのも大変ですし、つい後回しになってしまいがちですよね。

また、家の中に防災グッズを保存していおくスペースがなく、なかなか手に入れる気にならない人も多いです。そんな人を中心に、新しい避難用グッズとして人気を集めている防災セットが「ラピタ プレミアム(LA・PITA)」です。通称ラピタです。

ラピタプレミアムを購入する

避難時に必要なものが一通り揃っていて機能性抜群で、かつデザインもスタイリッシュなことが、注目されている理由です。

今回、そんな「ラピタ」の特徴や、口コミなどをまとめてみましたので、ご紹介します。

ラピタのおすすめポイント3つ

ラピタのおすすめポイントは?と聞かれると、次の3つです。

①防災士が選定した防災グッズ30品

長期保存水や食料はもちろん、懐中電灯やスマホ充電器、水のいらないシャンプーや耳栓・アイマスクなど、避難所で文化的な生活を送るために必要なものが一通り揃っています。

防災士が監修したものですので、ラピタ一つあれば必要なものが手に入るという感覚で問題ないでしょう。

ラピタプレミアムの中身を見る

【ラピタの中身】防水仕様リュック/多機能ダイナモラジオライト/LEDランタン/保存水500ml3本/アルファ米3つ/ミルクスティック/ヒートパック/エアーゴロン(エアマット)/非常用トイレ/給水バッグ/からだふきシート/はみがきティッシュ/水のいらないシャンプー/救急セット/衣類圧縮袋/アイマスク/耳栓/ホイッスル/軍手/レインコート/簡易寝袋/目隠しポンチョ/レスキューシート/マスク/単三電池4本

②リュックの耐水性が抜群

リュックそのものの素材が、キャンプ用テントなどと同じものが使われており、水が中に染み込んでしまう心配がありません。

最近増加傾向にある、局地的な豪雨や、大型台風の避難時でも、中身を損なうことなく持ち運べるのは、大きな利点となります。

③デザインがかっこいい

白を基調としたシンプルなデザインながらも、野暮ったさを感じさせず、アウトドアグッズのようなかっこいいデザインが大きな魅力の一つです。

リビングや寝室といった場所はもちろん、他人の目に付きやすい玄関などに置いている人もいるほど、見た目がスタイリッシュ。

夜間の避難でも安心なように、外周に反射材が使用されており、機能面も高いレベルにあります。

ラピタのデメリットは?

他の防災リュックには、防災用の簡易ヘルメットがセットの中に含まれているものがあります。

その分、当然リュック自体が大きくなったり、他のグッズを多く入れられなかったりするので、一長一短ともいえますが、ラピタにはヘルメットが入っていないため、注意が必要です。

がれきが多く落ちてくる都市部での被災を想定した防災グッズとしては微妙感じる人もいるかもしれません。ただ、台風や水害対策としては一級品です。

ラピタの口コミ評判は?

購入者の感想や、実物を所有している人の率直な意見などが気になる人も多いのではないでしょうか。

ここでは、ラピアに対しての口コミや評判をまとめてみましたのでご紹介します。

  • 手巻き式充電器が、蓄電機能付きであることが購入の決め手となった。他社製品ではあまり見られないものです。
  • 自宅用に購入し、使いやすく必要なものが揃っていたので実家用にもう1つ追加購入した。実家でも評判がいい!
  • とにかく見た目がよく、リビングに置いていても全く違和感がないレベル。
  • 最新式の防災グッズや、非常用食料で揃えられており、「これさえあれば大丈夫」という安心感がある。あとは着替えさえあれば、全然大丈夫だと思う。

やはり、見た目の良さや、必要なものが揃っていることが、多くを占めているようです。

反対に、以下のような意見もありました。

  • 見た目はいいけれど、高齢の母親に持たせてみたところ、少し重くてつらいという感想があった。
  • 最初からリュックがパンパンに近い状態で、下着など何枚かは入るけれど、自分で入れたいものをたくさん追加することは難しい。
  • 災害の後に注文をしたら、2ヶ月ほど待たされてしまった。

大きな災害や避難が必要なレベルの台風が発生すると、注文が殺到するようですね。気になる人は、早めに入手しておくのがいいかもしれません。

結論、ラピタはおすすめ?

私は「津波リスク地域」や「台風に弱い地域」の方にラピタをおすすめしています。

具体的には、関東・東海・四国・中国地方あたりに住む人です。

あと、特筆すべきなのはそのデザイン性にあります。防災グッズは、野暮ったい感じのデザインが多く、押入れの奥の方にしまわれがちです。その点ラピタであれば、見た目がオシャレなため、リビングや寝室などにさりげなく置いておくことも可能なレベルです。

防災グッズはいざという時にすぐ持ち出せないと意味がないので、軽くてかつ手元に置いておけるラピタは、使い勝手においても最適な商品といえます。

津波リスクが怖い人、オシャレな防災セットが好きな人、すぐ持ち出せるところに置いておきたい人に、特におすすめです!

ラピタプレミアムを購入する

↑↑↑クリック

【補足】リュックだけ買って安上がり!

リュックの中身を自分で買ってしまうという選択肢もあります。そして、中身の防災グッズは100円均一でそろえておくと安く済みます。

外側のリュックだけ1万円くらいで買ってしまえば、あとは中身を100均などで揃えてしまいましょう。

ラピタリュックのみ買う

【補足】楽天で買う方がお得!

楽天だとポイントが付くためお得です。楽天IDを持っている人はこちらから購入しましょう。

【ショップオブザイヤー2018】地震対策防災セット ラピタプレミアム 1人用 防災士監修の防災グッズ全30品 おしゃれな防水バッグ 防災リュック国内生産長期保存水・保存食 不織布エアーマット 防災用品 災害 震災 避難セット 忘れない 熊本地震【納期20日前後】

コメント